【NTRあり】7兆パターンの彼女ができるiPhoneアプリ「バーコードカノジョ」

 2ちゃんで気になって調べてみれば……バーコードバトラーか……。しかし、追記が怖い……。まぁ、最近やたらとネット界隈で有名所が騒いでいる、Facebookなんかは個人情報をもろ企業に流しているようですがね。しかし、バーコードバトラーが出てくる時点でいい年だよなぁ。




 突然上の曲が聞きたくなって探しました。いやぁ、今聞いてもいいなぁ、と思う私。

「生きていくための賢さを今ひとつ持てずにいるの」と誰かが不意にぼやいてもそれはみんな同じだろう(斜体は歌詞)

共に生きる家族恋人よ僕は上手く愛せているのだろうか

とか、今聞いても心が痛い……いま、お前、恋人なんていないだろう、と思ったオッサン。その思いは胸に秘めていなさい!

 で、初め、Pure Soulというタイトルが出てこないくて、歌詞の賽を振るときは訪れで、検索したのですが、真っ先に出てきたのが、歌詞に対する質問だったということ。どういう状況だよと。

 内容はどうやら、この部分の意味は、人に指図するという意味なのか、それとも(人生を決めるという意味で)サイコロを振るという意味なのかというもの。歌詞全体を考えれば、独り立ちするという内容のものですから、後者の解釈が沿っているのではないか、というもので、回答は終わります。

 私自身そのことには何ら反論ないのですが、この場合の賽を振るって、采配を振るというということではなく、賽は投げられたを変えてたものではないのでしょうか? どういう結果になろうともことを起こさなくてはならなくなった、という賽を投げる側になった状況、とでもいいましょうか。と、いうもの私がこの曲をヘビーローテーションで聞いていたときは高校三年だったもので……。結局、歌詞なんて私情が大きいんだよなぁ。
スポンサーサイト