気がついたら7月ですよ。……まだ7月か……。

◯鋼の錬金術師
 珍しく原作通りでしたね。ここ最近ではきっちりと終わったいい作品だったのではないのかと。しかし、主人公って実はホーエンハイムだったよなぁ……。

◯WORKING
 結構笑った作品、その一。なんだかんだで伊波さんだらけでしたが、私はぽぷらをおす!! よかった作品でした。

◯荒川アンダーザブリッジ
 笑った作品、その二。一話を見たときはどうしようかと思ったのですが、切らなくて本当によかった。結局、尊重がどんな人なのか気になる。そして二期があるとか。……ぶっちゃけものすごく滑りそうな予感がするのは私だけでいい……。

◯エンジェルビーツ
 ノベルゲームのノリをそのままアニメに持ってきました! という感じの作品。伏線なんて全くなかったと行っていいと思う。話をもう少し詰めていれば良作になったと思うのですが、いかんせ、ゆりっぺの行動が意味不明な上、伏線だったのであろう問題をまとめてなかった事にしていることがどうも……。神っていたの? PCのプログラムの意味は? そのそもあの世界はなんだったの? 影の黒幕が新キャラということでなんだかどうも……。はじめの期待度が高すぎたのかなぁ?

◯けいおん!!
 あ、1クールじゃなかったんだ……。

 今回は結構あたりが多かったのでは? 夏は一体どうなることやら……やはり鬼門はアマガミか……。
スポンサーサイト