巡回中、よくお世話になっているブログにて初恋の人からの手紙なるものが紹介されていたので私もやってみました。結果は後半戦へ。

 しかし、すばらしい羞恥プレイですよね、私。
























夜桜、元気にしてる?
今でも彼女ができるたびにインド人コスプレをさせていますか?なぜがインド人フェチだった夜桜をなつかしく思います。

束縛の激しい夜桜が重苦しくて、私が「もっと余裕がある人がいい」と宣告してお別れすることになったあの日から、もう○年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんです。ひさびさに友達に会ったときに夜桜の話題になってなつかしかったので、思いつくままに手紙でも書こうかなって。

思い返してみると、あのころは二人とも子供っぽかったなぁという印象があります。夜桜は「ミニスカートは他の男の前ではダメ」とか言うし、子供っぽい私もそれに対抗して、黙って他の男を誘惑していたのを覚えています(浮気したか?んー、それはかわいそうだから内緒)。私は重苦しい夜桜を避けるようになっていたけど、もう少し他に方法がなかったものかと反省しています。

私はともかく、夜桜にとっては初恋でしたよね?最初のころの夜桜は「手つないでいい?」「キスしていい?」「髪の毛さわっていい?」とかいちいち聞くので、少し気持ち悪かったイメージがあります。それで「おれ優しいだろ」とも言っていましたけどね。勘違いとは恐ろしいものです。

夜桜の告白って、いきなり「付き合ってほしい。いつか結婚してほしい」でしたよね。それに引かずにOKすることができた私を思い出すと、正常な判断能力がなかったなぁと恥ずかしい気持ちになります(照)。

恋愛を総合的に考えれば、私は夜桜と付き合えてよかったなぁと思います。当時は少し恥ずかしかったし疲れたけれど、私が男性のように強くなれたのも、夜桜がどこか頼りなかったおかげだと思っています。

いろいろ書きましたが、私はそんな夜桜のことが好きでした。これからは、もう当時のように少女を追いかけるのはやめて(笑)、それなりの年齢の女性を真っ当に幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. ゲーセン以外のデートコースを開拓しましたか?






 あー、そのなんだ。三分ぐらい腹を抱えて笑っていたのは事実。なんつーか、色々突っ込みどころ満載なんですよねぇ。

インド人で懐かしさを覚えるってどんなんだよと。

ミニはだめって二十年前かと。しかもミニごときで反感かって誘惑って訳わからん。

この勘違い、今でもありそうで怖いんですが……。

あの告白でOK出したあなたは確かに判断能力がどうかしてるね! 照れるな!

当時のように少女を追いかけるのは、って、相当な年下ですか?!!

デートはゲーセン択一ですか?????!!!!!!


あー、腹が痛い……。
スポンサーサイト