なんだか、完全失業率0・3ポイント低下 改善“見せかけ” 職探し「断念」増を読んでみて、今更かい、と思ってしまいました。大体、若い世代(20~30前半)はハロワよりもネットのリクナビとかを使っているのでは? その人々は数字に入りませんし。

厚労省は「求人倍率の低下は、いずれ失業率上昇に跳ね返る」

つまり、リストラや派遣・パートきりの嵐が起こるということですね。……さて、政府はこの状況をどう考えているのでしょうか?



 時勢はともかく、Xファイルを観てきました。感想はといえば、Xファイルらしさが失われていなくてよかった、といったもの。











































 うん。あれだね、正直、大して面白くなかった。Xファイルの名前でなければよかったのですが、まぁ、それで余計に……。いや、もう、感想はやめるよ……。
スポンサーサイト