上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 七夕ですが、七夕の日はまともに晴れないというのが私の法則です。まぁ、おりちゃんとひこくんはさっさと会って終わらせてもらいたいものです。そ、そんな全世界中のもてない人々に見せびらかさんでもいいじゃないかぁ!!



 そんなわけで、一年以上ぶりであろう前置きは放置しておいて、ほうかご百物語2です。

 一言で言うのならば、相変わらず、いたちさんはいいと思う。

 それは放っておくとして、前作の続きです。主に夏がメインなのでこの季節にはもってこいです。しかし、ライトノベルとして完成度が高いと思います。読みやすいですし。いや、本当に久方ぶりですよ、続編が楽しみなのは。

 個人的な意見としては、夏なんだからお化け屋敷関係も加えてほしかったかなぁ、と。あんなに妖怪だらけの学校じゃ、間違いなく、使われているだろうし。肝試しに。うーん、次に期待ですかねぇ。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトほうかご百物語2

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。