鉈で友人を叩いた少年が出てきました。斧少女以降、この手のニュースが取り上げられるようになりました。相撲部屋も金属バットですし。
 
しかしまぁ、
 
「ひぐらしがきっかけだ」などとまだいうマスコミは十年以上変わってねぇなぁ
 
と、思ってしまうわけです。
 
唯一の違いは、
 
作品名が出てくるか
 
と、いうこと。昔はアニメとかマンガとかざっくり感があったと思います。最近はひぐらしやサイコなど作品名が出てきますね。
 
 
そいえば、罪と罰の主人公に共感した殺人者がいますね。ドストの罪と罰は社会的に有害ではないのでしょうか?
 
なんにせよ、マスコミは話題を客観を放っておいて、面白おかしくしか作ることしか出来ないのはどこも同じようです(いつぞやのニューズウィーク日本版より)。
 
第四の権力も地に落ちたもんですなぁ。
スポンサーサイト