「18、19歳」は45.45%=投票率、全国平均下回る【16参院選】(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160711-00000175-jij-pol&pos=3)

なんか残念な結果といってますが、むしろ初回でこれはいいと思うのです。そもそも、政治家やメディアは彼ら彼女らに選挙について、政治について、政党について、公約についてもろもろのことを説明したのですか? 街角で目的もいわず募金お願いしますと叫んでいただけでお金はどれ程集まるでしょうか?
ただ、選挙に行けーといっていただけの状況でこの数字は票かに当たると思います。


今回一番驚いたのが、民法ラジオの出演を総理が断ったということ。どうにかこうにか総理ご指名でニッポン放送一社代表のインタビューとなりまきたが、メディアを愚弄しているでしょう。公人としての自覚が足りないどころではなく、もはや自分は権力者であり自分で好きなようにできると思っているのでしょうか。どうしてこうなったかの質問に役割分担って答えになってないでしょう。あなたに出てほしい、っていっているんですよ? これはテレビもネットも含めてもっと騒ぐべきなんですが、どういうことなんでしょう?

選挙はやるたびに色々考えますが、今回はこれまでにもまして多かったように思えます。結局日本人は祭りという騒ぎが好きなだけなのかもしれない。
スポンサーサイト