上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に貴重な休みを潰されました。宗教勧誘されてきました。さて、経緯を書こうと思います。

私が派遣をやりだしたことは前に書いた通りです。そこで一人の男と話すことがありました。その男(A氏)が今日空いているかと聞いてきたのです。空いているのなら少し話そうということなので、仕事にまだなれてない私は二つ返事で了承しました。ここで職場のいろんなことを聞こうかと思ったのです。

そして今日。AKガーデンやミリオンライブの即売会をあきらめていってきました。約束の場所につくとA氏のほかにもう1人が現れました。B氏としましょう。ここから移動しようというB氏。私は何をするのかを聞くと、

「話を聞いて欲しい」

というB氏。これは怪しすぎるので渋ることに。そんななかA氏からでてきた言葉が、

日蓮大聖人

という言葉。これは創価か、ということでそうかまをかけてみるとなぜが激怒し始める二人。ポロっといったのが、

顕正会。

これは以前もやってきたな、と思い出したのはことが終わってからの話。前回は訪問でしたが今回は思わず出てしまった。やばい。

そういうのは結構ですし、親戚でひっかってひどい目に合ってますから、というもののいっこうに話を聞かず、「移動して話を聞いてくれ」
というB氏。後の手のはどこかに移動して腰を据えた時点で逃げられないので通りで粘る私。

そんな中、B氏はなぜか政治の話をしだします。私は政教分離と話し出すと、A氏が創価は政治に口だしているという。私はそれもいけないことだと反論したのにたいしてA氏は、

「ルールなんてみんな守ってない」

と。開いた口が塞がらないとはことことです。

なんとか逃げようとするもののなかなか逃がしてくれません。地震が多いのはすでにそう決まっていてこれからどうだとか、安倍政権は日本会議に操られているだとか、中国が攻めてくるとか。終末論は居酒屋の話ならともかく真面目に取り扱ってくると困ります。

私は終始そういうのには興味ないし、親戚がひっかっているので結構です、といっているのにも関わらず、時折週末論を交えながら話を聞けといい続ける二人。怪しい宗教勧誘じゃないから話を聞いてくれいわれ、すでに十分怪しいじゃねぇーか、と突っ込んでしまいました。そして、

「こんなに話を聞いてくれといっているのに聞かないのは大人としておかしい」

と、いわれる始末。話を聞かないのはどっちだよ! ここまでくるともう楽しくなってきますね。

なにより、

「勧誘するならこんな町中にいないで連れ込んだりとか方法はいくらでもある」

と、A氏がいったこと。それは拉致であり犯罪です。それを勧誘というのならその価値観こそが壊れている。

そんななか私が頭に来たのは、

「怪しい宗教勧誘にはまった親戚が悪い」

と、A氏がいったこと。人を騙した人ではなく騙された人が悪いとは何事か! いじめもいじめられる側に問題があるもいい、いじめられっ子の私としては頭にきました。それでは社会が成り立たない。ぶっちゃけ親戚を全く関係ない人たちにバカにされるのは腹立つのでその事をストレートにいいました。私はともかく親戚にたいして失礼なことをいうなと。

それで「あなたたちと私はあわないし、私はそんな考えの人とあわせようともは思わない」といってその場を去りました。約二時間弱もこんなことに使ってしまった……。

問題はA氏は職場にいることと連絡用に電話番号を教えてしまったこと。番号はすぐに着信拒否しましたが、職場の方はなぁ……。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト宗教の勧誘されました。

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。