3、4年前ぐらいにも見てもらった記憶があります。確か喋らせネタにしていたはず。それで今回も見てもらいました。生き詰まってますから。

見てもらってそうそういわれたのが、山あり谷ありの人生ですといわれたこと。それはいわれなくてもわかってますから。あなたが望んだ人生ですといわれたものだから、そんな人生望んでないですといったものの、生まれるときにそう望んだ、とキッパリいわれました。まじか……ふざけるな、生まれる前の私。

山あり谷ありの人生だから普通の人生は望めず、芸術家とかそういった生き方らしいです。ここでもそうきたか! 適職診断以外でもそうきたか! その手の生き方は才能が必須なんだけど、手相と一緒に見てもらった誕生日についての占いでもどうやら才能も差の字もなかったよう。駄目じゃん!

止めはどうやら60以上生きるらしく、人生のピークは60かららしい。マジか……マジなのか……。人生長すぎだろ……。

ちなみに結婚に関しては願望なく出会いがあれば程度といわれて、それはその通りだなと。

まぁ、誰かにたまっているなにかを話すのはいいことですね。例えそれが職業であろうと。今しばらく生きてみますか。
スポンサーサイト