本日は冬至とのこと。一年で一番夜が長い日です。

かぼちゃだなんだとありますが、こういうところで取り上げないと季節感があまりない生活をしていることをなんとなく考えたりしています。

コミケやワンフェスなんていうイベントはさておくとしても、クリスマスやハロウィン、お盆、正月なんかとはまた違う季節感があるとかってに思います。これらは人が勝手に考えた区切り。冬至や夏至は地球のサイクルの区切り。とうの地球はそんなこと関係なしに回っているわけですが、それでも人の区切りよりも大きななにかを考えてしまいます。

この考え自体も私の勝手な都合なので似たようなものなのかもしれませんが、今日一日ぐらい自分はもちろんすべての人が結集しても立ち向かえない大きななにかを感じていてもいいかなと。
スポンサーサイト