どうやら文章は推敲なんか考えず自分勝手にダラダラとかけばいいらしいです。ラジオで小田嶋隆さんが言っていたので間違いないです。……うん、他人の力を借りて自分の文章と正当化するのはやめましょう。反面教師にしてください。

 さてさて、そんなことはともかく表題のアイドルマスターのライブへと行ってきました。なんと二日間も。よくチケット取れて、よくお金が払えたなぁなんてことを思いながらも感想といつものどおりダラダラと書きます。セットリストや詳しい風景は私なんかよりもすばらしい感想がこのネットの海にいくらでもあるので独断と偏見垂れ流しです。

 ドームですよ、ドーム。ということですべてにおいて区切りがついてこれからも走りだすといった感じでした。PS4でも新たに発売されるようですし、2ndから3rdになるんでしょうね。元々のアイマスはもちろん、シンデレラガールズ、ミリオンスターズそしてSideM。忘れちゃならないのがDSだったりと想像していた以上に広がっているこのコンテンツをこれからどうしていくのか、どうなっていくのか。私はこれまで通りでいようと思います。

 舞台は、野球のダイヤモンドを意識した形になっていて、各塁とホームベースが舞台になっていています。メインは球場の中心の二塁ベース。それぞれのベースは花道でつながっていてダイヤモンドの真ん中つまり内野がアリーナA。一塁三塁のファウルゾーン側がアリーナB、外野がアリーナCとDといった具合でしょう。外野の後ろが芝生席、そこから一塁側、三塁側と別れ、ネット裏へ。これがざっとした舞台の説明です。

 まず一日目。ライブの内容はアイドルマスターの曲で構成されていました。メドレーの一曲だったとはいえ、ポジティブがあったのがなによりもうれしかったですね。私の好きなアイマス曲の一つなのですが、なかなか日の目を見ない曲なので本当に感無量でした。一時期この曲に助けられていましたから、余計に気持ちがはいっています。
 KisSもなかなかよかったです。こういう曲をもっと聞きたいですね(もともと少ないですが)。
 一日目の私は3塁側だったとはいえ、ネット裏に近い上にかなりの上段に位置する場所。そんな訳で見た感じはかなり近いのですが完全に裏側になっていました。その上ほとんど天井に近いので、サイリュウムがそりゃもう、綺麗で綺麗で。Rebellionの時、赤に変わる瞬間はもう笑うしかなかったですね。素直に感動しますよ、アレは。
 とはいえ高いわけで、ほとんど数センチになってしまうこともしばしば。メドレーの最中、サポートメンバーがトロッコに乗ってきたものの、それでも遠い……。そこにいるんだからディスプレイじゃなくて本人をみたい、と思っている私には厳しい現状。座席って大事だなぁ、としみじみ思った次第です。同じように遠かったトライセイルの時はそれほどでもなかったのだけどな、なんて思いましたがその違いは簡単でこちらを振り向いてくれたかどうかという単純なこと。横浜と西武プリンスで比較するのはいかがなものかといわれそうですが、二日目を見てわかったことは単純に舞台が一日目の舞台が大きすぎたんだと思います。

 二日目。シンデレラガールズとミリオンスターズを交えての公演で内容は全く違うものになっていました。お願いシンデレラは相変わらず。あれはもう、コール込みで作品になってますね。Sentimental Venusはミリオン2ndの時が頭をよぎり感無量に。迎えにゆくよー。
 全体的にシンデレラガールズの曲は大満足でした。GOIN'!!!で強引強引、あんずのうたで権利を!、Romantic Nowでなーう!と。叫んでばかりじゃないですか。Romantic Nowに関してはメドレーとはいえ二番からというのはわかっているな、と。二番からの韻の踏み方はものすごく気持ちいいですから。Star!!の振りがアニメと違うのは残念ですが、仕方ないですね。会場も十分に広いわけではなかったですし。それでも頭の上で手を回すのは振りで入れて欲しかったなぁと。アニメの振りが大好きなので残念でした。
 ミリオンスターズに関しては少し残念。プラリネは欲しかったです。それでもBlue Symphonyの振りは相変わらずかっこいい。これもうちの神姫たちに再現させてやりたいですが、ミリマスの1stライブBlu-rayを買わないといけないのが辛い所です。
 場所は一塁側の真ん中あたり。それなりに見ることができて満足でした。トロッコがきた時はひたすらおみ足を拝んでいましたが。浅倉杏美さんのおみ足は流石です。なにより、あのトロッコって乗っているのは意外と怖いんだろうな、なんてこともふと感じました。多くの演者さんが一生懸命把手を握っていましたから。
 音響については一日目のほうが良かったです。と、いうのも音が思っていた以上に反響していました。そんな訳でコールがやまびこのような状況に。マイクかスピーカーかはわかりませんが明らかに音が出てない(小さい)時もあり、場所以外の要因もあったのではないのでしょうか。

 トータル的にはかなり満足できる内容でした。一日目だけならこうはならなかったでしょうが、二日目で大きく挽回したといったものでしょう。座席ってほんとうに大事ですね。先も書いたように音響については不満がありました。10周年ということですが、課題もたくさんあったように思います。まだまだ改善できる。これからも先へ進める、ということでしょう。

 最後に。ゴミはしっかり持ち帰るか、ゴミ箱に捨てましょう。
スポンサーサイト