上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 鳥獣戯画のあとに行くというなんともまぁな1日でした。

 いつものごとく詳しい内容はネットの記事でいくらでもあるので私の感想をダラダラと。

 TrySailは朝倉ももさん、夏川椎名さん、雨宮天さんの声優三人のユニットです。事務所がミュージックレインでスフィアの妹分、といったところでしょう。……たぶん。

 席は天上界でした。開催されたパシフィコ横浜は収容人数5000人の場所なのでそれなりに見ることが出来ました。俯瞰で舞台を見るのは新鮮でしたね。

 始まりは演劇から。遠くなので表情なんかはさぱりわからないのは残念でした。それでも大きなディスプレイがあるのでそちらを見るのがいいのですが……。やっぱり本人がいるんだから本人を見たいじゃないですかー。……説得力ねぇ……。
 舞台は定番のタイムトラベルもの。最近流行りなんですかねぇ。

 演劇が終わってからライブへ。セットリストは調べてもらうとして、そばかすとか思い出がいっぱいとかなかなかよかったですね。新曲のほんと、はぶっつけ本番で、と思ったのですがよくよく考えたら昼の部があったんですよねぇ。

 朝倉さんは自由奔放というか天然というか……。まぁ、アイマスの時も思ったわけですが。演劇のタイトル、Yesterday Driverがわからなかったり、舞台上でからあげクンを食べておしゃべりしていてといったり、スカーフをナプキンといったり……。凄いですね。

 雨宮さんはどちらかといえばグループというよりソロ派の人なのかなぁなんてぼんやりと思ってみたり。ただ、歌を歌っている最中、もっとも観客を見ていた人でもあるかなぁと。アリーナはもちろん、上の方まで見ていたようですし。天上界にいる私としてはその姿勢だけでも嬉しい限りでしたね。

 夏川さんはこの中で一番苦労人だなぁって。なんというかねぇ。その他二人は色々と濃すぎるから……。ポニーテールは良かったです。

 さて、結構楽しめましたがどうしても解せないことが一つだけ。グッズについて。ブレード以外は見事に売り切れていました。正直ブレードは高いですからね。せめて3000円にしないと……。
 で、私はその中でパンフレットを買おうと思っていました。2時ぐらいに現地について情報を見るとその時はパンフを売っているとのこと。だから売店へ行ったのですが「夜の部分があるのでそれまでは買えません」とばっさり。そこで仕方なく夜の部まで待つことにしたのですが、その後売店からパンフを手に売店出口から出てくる人々が続々と。……どういうことですか?
 不服に思いながらも夜の部に。チケット切って中にはいったら、パンフは売り切れときたもんだ。……なんだよ、これはさぁ……。夜の部があるんじゃねぇのかよ……。

 さて、色々とあったりなかったりするミューレということでこれからどうなっていくのでしょうかね。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトライブ TrySail Firat Live 2015 "Sail Out!!!" に行ってきましたよっと。

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。