行ってきました。初日の幕張まで。

限定CDを狙って朝から出動。その間シャッフル再生でLTHを曲を聞いていましたが、一通り聞き終えたのが10時をまわっていたという。多すぎよ。

限定CDの他にアンソロやらパンフやらサイリュウム(ここ重要)やらスタンドやらいつも道理の破産コースに進みます。

肝心のライブですが席はアリーナのど真ん中でした。個人的には舞台の全容が眺められてよかったのですが、客観的に見るのならアリーナの中で微妙な位置と思います。
と、いうのも今回のライブはゴンドラという演出がありました。実は真後ろにも舞台があり、ゴンドラは左右の壁を伝って二つの舞台を繋げています。そしてゴンドラのラインはアリーナとAの間にも走っていて八の字を描いています。アリーナの真ん中にいる私は遠くなることはないけど近くなることもないという微妙な場所に立っているのです。
ここまでで予想がつくと思いますが、私はその場で演出に会わせてグルグル回っていました。

前のシーズンLTPがかなりありました。朋花の曲はよかったですね。
ライブとして一番楽しんだのが舞浜の曲。あぁいう腕を降ったり手を叩いたりするのはいいと思うんですがどうでしょう?
スクールアフターは「おお、頑張ったなー」というのが率直な感想。若干ずるしていたような気もしますが。
絵本も前の曲との演出が繋がっていてこれもまたいいなぁと。
まぁ、いいのがいくらでもあるので割愛。

上で書いた通りゴンドラを使った演出があったので二階席、特に前列の人はかなり近くまで見られることができました。そんななかでも関係者(プレス関係?)席の隣の人はいい思いをしたんじゃないかと。アピールポイントのすぐ脇にいるんですからね。
こういったことは始まらないとわからないわけで、なかなか難しいです。

トーク中、ウェーブも行いましたが、その後でゆきよさんがなにかを広い裏に投げたものがずっと気になってました。今でも気になります。なんだろう?

もちょは内心、あれは演技だと思ってましたがそうでもないようで。本当にもちょもちょするんですか。

今回意外と驚いたのはサイリュウムが少なかったということ。もっと電気棒の柱が立つと思っていたのですがそうでもなく。デレマスがじゃないから? でも前回のLVではほぼ全員が振っていましたが……。2日目が本番だから取っていたのかもしれません。
そんなわけで私はいつも通り拳を振り上げていました。最近は肩凝りが酷くてですね……。
サイリュウム? あぁ、使わなかったですね。だって皆さんみたいに瞬時に出せませんから。探している間見逃す時間がもったいないですもの。一度きり、この時間しかなんですから。
スポンサーサイト