上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 選挙になるたびになんだか精神がキリキリというかギシギシというかグギギというか……そんな感じなります。本当に何とかならないものか。

 いい加減選挙制度を一度見直すべきだと思うのですが私だけなのでしょうね。ネガティブ投票ができるようにしましょうよ。小選挙区だって、自民党と共産党だけの地区ってどうすればいいのさ? って思いますしなんだかなぁ、と。それに好き勝手解散されても困りますし……。本当になんだかなぁ。

 若い人は選挙にいかないってそりゃ行きませんよ。せっかくの休みの日に十分近くもかけて一億分の一という価値しかない一票を入れるのか、といわれると私は何もいえないですね。どこのSレアですか、それは。

 選挙にいかないと政治に文句をいえないというのも私にいわせればおかしな話で、国は税金で動いているんだから税金を払っている以上文句はいえるだろ、と思ってしまします。そもそも制限選挙だって(市民革命以降のようですが)納税をしているかどうかがひとつの判断だったんですから消費税という制度があるのだから文句はいえるはずです。もっとも生活保護を受けている人をどうするかの議論は残ってますが、少なくとも選挙にいかないと政治に文句をいうなという人の批判対象は生活保護者のみを見据えているわけではないと思うので別枠としても大丈夫でしょう。

 そんな訳でなんだかいいたいことを必死に抑えてはじめのような気分になっていました。本当になんだかなぁ。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトやっと選挙が終わったわけで。

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。