行ってきました。空いていたのでゆったりと観ることが出来てよかったですね。

 さて以下感想ですが、今回は私でも「ネタバレは……」と思ってしまう映画だったので、観に行こうかと思っている方は見ないほうがいいです。本当に。
























 さて、そんなわけで感想。


 女って怖ぇぇええええええええ!!!!


 ストーリーは、主人公の妻が失踪してしまい、その顛末です。

 いやぁ、怖いです。登場する主人公の妹が「ビッチ!ビッチ!」というのですが、はじめの私は口が悪いなぁ、と思っていました。中盤、ビッチだわ、と思うようになり、後半以降は「ビッチビッチ」という心境になり、終盤「……怖すぎる……」という状況に。もう、凄いですわ。

 男性か女性か、既婚者(バツアリも含む)か未婚者かによっても印象が変わってくるかもしれません。

 しかし、何がいいってミスリードの仕方が本当にうまかった。こうじゃないか、という予想に行くのだけどそれを裏切ってくる。その裏切り方も見ていて気持ちいいです。

 下手なホラーより怖いです。本当に。
スポンサーサイト