最近の初音ミク周りの出来事をざっと見てみるとなんとなくこの曲がしっくりと来てしまいます。なんか、今すべてを燃やしているような、そんな気がしてなりません。

 まぁ、懐古厨のぼやきと捉えられるのでしょうが……なんでしょうね……。どうしようもない気持ちが渦巻いているのは確かで、それを払拭できない状況というのはつらいものです。
スポンサーサイト