キター!レディー・ガガの世界ツアーに初音ミクがオープニングアクトとして出演決定!

 コメントにもありますが、ガガからのオファーだ、やった! というノリだったらもうどうしようもない状態だな、と思わざるおえません。で、最近そう思っても不思議ではないのですよね。ファミマだったり、ProjectDIVAだったり。イーハトーヴやTHE ENDが悪いとは思いませんが、なんだかクリエイター目線というものからどんどん離れていっているような気がします。

 初音ミクの前では、私であろうが、レディ・ガガであろうが、再生数が100に届くか届かないかの制作者であろうが、冨田勲であろうが、どこぞの大企業であろうが、総て彼ら彼女らは平等である。これが最も重要で初音ミクが初音ミクである理由であると思うのです。

 杞憂に終わって欲しいですね。
スポンサーサイト