初音ミクの人気の理由と未来

 読んでみて、4年前の記事だろ? と思ってしまった私。いやさぁ、この程度のことで、三菱UFJリサーチ&コンサルティングの芸術・文化政策センター長というすばらしい肩書と地位を得られるのですか……。憧れるなぁ……。

 ニコ動と絡めたのはこれまでのミク関係の記事とはほんの少しだけ違うのですが、それでもこれまで無視していた記事がおかしいだけで褒めるほどではないわけで、なんだか微妙な気分です。

 まぁ、世間ではこの程度なわけで、この中で感謝祭やロスのライブがないのはなんだかなぁ、といいたいわけです。

 ともあれ、クリプトンはこれから初音ミクという存在をどう持っていくのでしょうか? そろそろ方向を示さないと本当に忘れされるかもしれません。例えオタクを切り捨て敵になることになっても初音ミクには長く、長くいてもらいたいと思う私なのでした。
スポンサーサイト