そんなわけでV3で作ってみました。ピアプロスタジオの使い方がいまいちわからず、しばらく格闘していましたが諦めてV3エディタで作りました。

 ピアプロスタジオはしばらくいじり倒さないとなんともいえないですね。ミクの方は思っていた以上にミクでした。これからもっと触ってなれないとなぁ。
スポンサーサイト