イスタンブールはシリアのとばっちりを浴びた形ですし、マドリードは、まぁ、プレゼンで他の候補地の批判をするのは、ねぇ……。基本的に反対でしたが、決まったものは決まったものとして受け入れないと。ロンドンを手本にしながらも世界に恥じないオリンピックにしたいものですね。


 さてそれはともかく、ミクV3Englishです。面白いですね。なにせ、比較が容易です。



こちらがV3English。




こちらがV2。おぉ! 全然違いますね。




ちなみにこちらがルカさん。


 お次はエヴァのエンディングでも有名な(変ないい方だなぁ)フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン。






 V2もかなり頑張ってますが、やっぱり違いますね。

 私個人としてはイエスタディ・ワンス・モアをV3Englishでやりたいですねぇ。誰かやってそうですが。まぁ、カーペンターズを聞かなければ私は完全な英語嫌いになってましたからねぇ。色々と思いがあるのですよ。イエスタディ・ワンス・モアとトップ・オブ・ザ・ワールドは特に。


スポンサーサイト