上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 さてさて観に行ってきました。ポイントが溜まったので今回は無料。いやはや、嬉しい限りです。

 CMで家族か世界か、みたいなことをいってますが、ゾンビ映画ですから、あしからず。




 ゾンビ映画ということでまぁ、こんな映画作ったら予算が少なくてすむことが売りのゾンビ映画の立場がなくなっちゃうよなぁ。これまでのゾンビ映画との違いは、主人公が事態の解決に奔走する。普通は逃げることが主流で解決なんてまずしませんから。大抵ミサイル落ちか、脱出した先でもゾンビがわんさか、というパターンですから。ですから、その分シナリオも楽しめます。次は舞台がワールドワイド。お金かけてますね。まさかアメリカ→韓国→イスラエル→カナダ、と世界一周してますよ。

 ゾンビ映画ということですがスプラッタ描写はそれほどありません。日本公開のさいカットされたのか、気になる所。前半のアメリカ脱出シーンはなかなかハラハラさせられましたが、その後は事態収拾編というか、問題解決編と言った感じの話になってきます。

 良くも悪くも映画らしい映画ですね。ブラットピットが好きな方は観て損はないでしょう。ただ、カップルで来るような映画ではないと思います。腐ってもゾンビ映画ですから(これがいいたかったわけじゃないんだからねっ)。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト映画 ワールドウォーZ の感想。

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。