上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ついにミクさんと念願がかなったよっ!

 と、いうわけで、雪ミクの紹介です。

白無垢ミク13



 さて。雪ミクということで、出来は十分です。白無垢姿というこれまでのねんどろいどのなかでも変わり種ですからどうするかヒヤヒヤものでしたが、思っていた以上のものでした。よく考えれば、和服とか作ってますからね。

白無垢ミク1

 箱からして豪華。親からお菓子の箱かと素で間違われました。……うん、親に見られたんだよねぇ。いい年をしているのさ。……これで、うちの親への紹介は終わったぜ、ひゃっはーっ!

白無垢ミク2
白無垢ミク3
白無垢ミク4

 腕が少し変わっていて、肘のあたりで取れる形になっています。ですから、意外とポーズが決まります。ダブルラリアットのようなポーズも可能。白無垢の頭のフードのようなところには裏面にも印刷があり、イメージはいちご、です。細かなところまでこだわってますね。

白無垢ミク6
白無垢ミク5

 傘は雪マークがあります。腕も専用の腕あり。

白無垢ミク7
白無垢ミク8

 ツインテールもあります。ツインテールにも雪マークが。

白無垢ミク9
白無垢ミク10
白無垢ミク12

 お盆と楊枝、雪うさぎ。座り姿で片足だけ付け替えです。

白無垢ミク14

 箱の底にもいちごが。

 雪ミクという定番になったねんどろいどですが、だからこそか、できもいいですし、小物もたくさんあり見てよし、遊んでよしの製品になっています。限定モノだからこそ出来るのでしょうね。欠点は後ろのリボンが取れやすいってことでしょうか。なくしやすいので要注意ですね。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトねんどろいど 雪ミク いちご白無垢Ver. の簡単レビュー。

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。