ミュウツー13


 買ってみました。今年の劇場版もミュウツーが出てくるらしく、初代ポケモンファンとしては嬉しい限りです。いくつか不満点があるものの総合的に見れば満足がいく出来になっています。D-Aretもここまできましたか。フィギュアなのに珍しくバンダイが本腰入れているようですね。






 まずは全体。

ミュウツー1

ミュウツー2

ミュウツー4

 シルエットは悪く無いです。尻尾の蛇腹が気になりますが、可動のことを考えると悩ましい限りです。無可動の尻尾がついていればよかったのかもしれません。

ミュウツー6


ミュウツー5

 足は下にも少しずれます。ちょっと面白い可動の仕方です。足自体の可動はそれほど動きません。

ミュウツー7

 上を見上げるポーズもできます。

ミュウツー8

ミュウツー11

 初回特典のミュウ。小さいです。

ミュウツー15

 台座はモンスターボール。

 かっこいいですし、おすすめ。アクションフィギュアとしては足の可動がないのが痛いですが、上半身の可動に関しては文句なしですね。二本足でたたない、という批判がありますが、尻尾がありますし思っていたよりもマイナスになってないと思います。

スポンサーサイト