そんなわけで、その2。今回はやけに私が食いつきます。



 そうだよ、三十路で何が悪い!




 えれぇみたいぞ、これ。ウソm@sだからっててんこ盛りにしたのが逆に出てしまうという。まぁ、そんなものですよね。




 原作を読んでいると色々とくるものがありますね。原作でもこのシーンはハジメテノオトが使われていましたし、なんかもうね、いいですね。個人的には蜘蛛の糸の一号店の絵も欲しかったかなぁ。欲張りか。




 この曲も懐かしいと思うようになったのと同時に、皮肉が今でも十二分に通じる時点で日本は終わっているよなぁ。




 懐かしいなぁ。走り方とかそれっぽくていいですよね。




 ものすごい数のモデルが……。
スポンサーサイト