上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 そんなわけで、世の中の出来事。

人工の臓器や血液を持つ「バイオニック人間」、英ロンドンで公開へ

 ほへぇ。つまり、今の技術の集めた形、ということですね。しかし、よくぞまぁ、ここまで、という感想です。これから色々と増えていけば、それこそ、人工臓器で相当永らえることが可能になるかもしれませんね。さすがに人工脳は厳しいと思いますが。それでも、パソコンで、というのなら百年ぐらい経てばなんとかなるのかなぁ? 完全にSFの世界ですね。つーか、SFが限界を迎えたのかもしれません。

 ちなみに。これが直接ロボット云々にはつながらないと思います。ロボット、つまり機械に臓器とかはいらないですからね。……でもさぁ、マルチを作るにはこれらはあったほうがいいかなぁ。料理とか作るときに便利そうです。うん、こっち方向もぜひ頑張ってもらって、私が生きているうちにマルチを作って貰いたいものですね。あれ? いっていることが180度違っていますねぇ……弱った。


1月携帯契約数はNTTドコモ再び純減、ソフトバンクは首位維持

 当然といえば当然で、それ意外何もいえません。いい加減、ドコモは考えるべきだと思います。最大の要因はやっぱりiPhone。みんな持ってるから欲しいっていう人、結構いるんですよね。私みたいな天邪鬼は放っておくにしても、日本人の大半はみんなが持っているものを欲しがるのですから。しかも、スマホ=iPhoneという図式になってしまっているわけで、これはもう、どうしようもないかと。
 とはいえ、ドコモもここまで来たら意地でもiPhoneを導入しようなんて考えないでしょう。独自のしょうもないコンテンツがあるわけですから。そこで私が提案したいのは、

新機種を半年に一度にする

と、いうもの。しっかりと安定感のある機種を出すことで信頼を得ようというものです。大体、四半期で新機種って、何考えているんですか? そんなのだから、しっかり開発できないでクレームだらけになってしまうのですよ。ぶっちゃけ、リコールはいい加減にして貰いたいものです。それを防ぐために、半年に一度にする。そして機種を作っている間にドコモは独自のしょうもないコンテンツをなんとかすることを考える。まぁ、そこは無理か。

 考えてくれないですかねぇ、ドコモさん?


富士通、5000人削減=半導体再編で4500人転籍

 あまりこういうことやっているとどんどん技術力が落ちていって、更に世界で負けていくようなきがするのですが。アメリカのように、デトロイトが駄目でもシリコンバレーがあるじゃないか! っていうのが日本にはないのですから。産業に関して本当に一部のもの以外は育てなかった日本ですからねぇ。その一部のものが高ダメになっていくと……。はぁ。
 もうさ、会社など組織を生き残らせるための手段はやめようよ。滅びる時は組織も一緒に滅びないと、何も出てこないんじゃないですかね。巨木が倒れて開けた場所には色々な植物が生えてくると思うのですけどねぇ。こういう考え方は駄目ですか?
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト辛くても、世界は無情に回り続けます。

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。