前日観た映画の二本目です。3Dは鬼門なので2Dです。

 この夏は、スパイダーマン、ダークナイト、アヴェンジャーズと、夏のアメコミ原作祭になってますね。さて、いくつ観れるでしょうか。ダークナイトとアヴェンジャーズは外せないですねぇ。





 さて。今回の話はタイムマシンネタです。色々とつっこみまくりだったりします。例えば、クライマックスでJと敵が戦うところで一度、タイムマシンを使うのですが、おいおい、ここで使うのはおかしくないか? 自分と敵がもう一人づつになるぞ? と。

 そんなわけで色々と突っ込みどころ満載なのですが、話としては十分面白いです。ギャグ自体は意外とわかりづらかったりしますが、私は中国人のギャグは物凄くツボに入って、笑いを堪えるのが必死でした。たしかに奴らは……。

 毎回のことながら、色々なエイリアンを見るのも面白いです。

 時代を遡るということで、びっくりどっきりマシーンのインパクトはいまいちでしたね。あの、輪っかの乗り物はもっと活躍させても良かったと思いますが。

 ちゃっかりレディ・ガガが出ていたりして、細かいところで豪華です。……たぶん。つーか、わかったのがそれだけなので他の出演陣はわかりませんが。

 そんなわけで、普通に楽しめる作品です。登場人物が唐突すぎる気がするのがするのですが、ね。
スポンサーサイト