エイクステンドに収録とのこと。元はこちら。



 今聞くと、当時聞いていたのとは違った感じになりますね。当時は自分の環境と重ね合させていましたが、今聞くと、今のミク(ボカロというとまだいいすぎな気もしますね)になるまでとこれからとが重なってしまいます。

形のないものが時の中で色褪せないまま

とか、もうね……。一人ひとりの輝く星になっていて欲しいよな、と、柄にもなく思ってしまう私です。

 この時期の1月といえば、私自身として忘れられないのがこちら。




 ぺぺろんPの曲。今はここで泣けばいいよ、の部分でリアルで泣いたキモイ私です。えぇ、キモいさ! ただね、なぜか、張り詰めていた何かが一気に緩んだよなぁ……。うん、キモいな……。でも、そういう音楽って……うん、言い訳はやめよう……。

 投稿時期は違うものの、個人的に忘れてならない曲の一つがこちら。




 まぁ、dorikoさんなんですがね。そう、あれから四年がたって、五年目に。更に五年後はどうなっているのでしょうね。願うのなら、ボカロやそれに関わっている人の曲が五年後も聞いている人の心に響いていればいいなぁ、ということ。私の場合は……笑っていたいね。





 こう見ていると、07年後半から08年前半にかけて相当追い込まれていたんだよなぁ、と思う私。なんか許されたんだよな、ホント。





 さて、バーチャルと現実の狭間の存在はこれから何処へ行くのかな? そう、夢はいつかは醒めるもの。ほんの少しだけ長いだけかもしれませんが、幸せな夢であればいいなぁ。
スポンサーサイト