ポルナレフのAAの状況とは正しくこのことで。

 一番最初にニコニコに上げたのがそれこそ三年前で、発売一周年を迎えたネタ。いやはや、再生数が250行けば御の字の私に、P名がつくなんてね、いまだに信じられないですね。ちまちまとやっていたかいがあったなぁ。継続は力なりなんていうけど、正しくそれなのでしょうね。技術については相変わらずのような気もしますが。

 で、ついたのが、

ミクトークP

……物凄く、名前負けしてるね。これだと、物凄い人に見えるよなぁ……極北PとかケフィアPに並んでもおかしくないぐらいの名前。……

名前だけは!!

まぁ、せっかくなので喜んで頂きます。名前だけでもハッタリをかましてやるぜ!! ……いっておくけど、自演じゃないよ? 本当だよ?

 以下、どうでもいい作成に関する話に続く。









 て、なわけで、ここからはちょっとした作成話。前回のミクmikiラジオ同様、初音ミクの一年を振り返る形になってます。なので、ネタ集めそのもには苦労はしませんでした。初音ミクみくとか初音ミクニュースとか今回もお世話になりっぱなしでした。

 プラン自体は3月から、作成は4月からはじめてボカロエディターが終わったのが、8月終盤と……どうしてこうなった? もっと余裕があるはずだったんだけどなぁ。ブログ更新の履歴を見てもわかる通り、7月から相当テンパッてます。明らかに更新回数が落ちているもんなぁ。

 もちろん、仕事の関係が大きいのですが、それと同時に、新しく発売したボカロをどうするか、ということに相当悩んでいたのと、ミクノポリスやミクパ札幌公演がどうなるかさっぱり検討つかなかったというのが大きいですね。新しいボカロに関しては、ひとコーナー作るということにしました。まぁ、仲間が増えた、ということなので邪険にはできないかなぁ、ということで。いらないといえばいらないのですが、やっぱり他のボカロにもある程度スポットライトがあたってもいいかと思いまして。ボカロ=初音ミクというのがごく一般的なイメージみたいですし。

 しかし、なんだろうね。前作よりも明らかに時間がかかっているのは。作れば作るほど、時間がかかるとは……。

 当初の予定はホールケーキでも買ってきてそれを写真でとって使おうとか思っていたわけですが、そんな余裕は全くなかった! ムビメを使って動画を作成し始めたのが31日の三日前で、作り終えたのが31日の午後という。有給とってなかったら完全に積んでたんだぜ。途中で、メモリが不足していますとかいって、保存ができなくなるし。もうね、必死でしたよ。十数年ぶりに夏休みの宿題が終わらなくてテンパっている気分を味わいました。

 そして、そろそろ、ムービーメイカーでは厳しくなってきたのかなぁ、と。さすがにこの長さになると色々と師匠がくるわけですよ。赤の字幕が読みづらい読みづらい……。替えの何かを考えたいですね。懐の事情もあるのですが。
スポンサーサイト